Event and Schedule

裾野市ベルシティーオーストラリアンフェア


1997年11月8〜9日(日)、裾野市とオーストラリアのフランクストン市との姉妹都市提携15周年記念イベント

Makoto Araiみなさん、もうご存じ、オーストラリアの先住民俗アボリジニの伝統楽器、ディージョリドゥー、最近、よく話題になりますよね。この100%天然で素朴な音がするディージョリドゥー、最近では、あのジャミロクアイのライブにも、すっかり欠かせない楽器になってしまいました。

この伝統楽器に新しい命を吹き込もうと、日本で意欲的な活動を続けるディージョリドゥー奏者の荒井まことの演奏会が、今回、裾野市オーストラリアンフェアーの一環として開かれます。荒井まことは、ジャズピアノの本田たけひろなど多数のジャズミュージシャンと共演、全国ライブを展開中。また、今年の夏に公開された、広末涼子主演の映画「20世紀ノスタルジア」は、実際に荒井がオーストラリアでディージョリドゥーという楽器に出会った実話が、重要なモチーフとしてシナリオが書きおこされました。

まだ、ディージョリドゥーの生音を一度も体験されてないかた、大地の鼓動のように、うねる重低音、母親の胎内で聞いたような、懐かしい響を、是非、体験してください!!荒井まことのスピリチャルな音のシャワーを浴びると、DNAの中に眠っている、太古の記憶が蘇ります。


Makoto Arai

荒井まことは、御殿場市東山に工房をかまえ、竹製のディージョリドゥーを考案し、製作している。竹はユーカリと違って、柔らかく深みのある音になるそうだ。

----------------------------------

|| エトセトラへ戻る ||


Copyright (C) 1997 Necomaru All Rights Reserved.
This page is maintained by info@netjam.ne.jp.
Last modified at 1997年 12月 29日 (月)